しろがねも

未分類
12 /30 2006
DSC01408.jpg

「白金も黄金も玉もなにせむに優れる宝子にしかめやも」
(しろがねもこがねもたまもなにせむにまされるたからこにしかめやも)  詠み人 山上億良

つわりで苦しかった時、通院している病院の待合室で手にした何かに載っていた。初めての妊娠で知らない土地で、孤独とつわりの苦痛と不安からの毎日。生命を宿していることに感謝できずにいた時。目に飛び込んできた。救われた瞬間だった。今再び、子育てで大変だろうママ達に送りたいと思います。

甥と姪の子供達。
スポンサーサイト

お初

未分類
12 /29 2006
20061229235130
新くんです。元気一杯のハンサムボーイです

旬。

未分類
12 /29 2006
20061229182947
全長8〇センチは悠にある「鱈」まさしく今日の日にふさわしい。ありがとうございます。刺身に鍋に味噌汁に。感謝感謝ー

窓の外は

未分類
12 /29 2006
20061229181350
寒いけれど、不便だけれど、寄り添える冬の雪は好きなの。

未分類
12 /28 2006
20061228220353
寒いなぁ冷えかたが違うのは、静かに降りしきる雪のせい。ライトに照らされて綺麗。
揃って斜めに落ちて來て、アッと言う間に地面を白に彩る。
いよいよ北陸の冬。

今晩のおかず

未分類
12 /26 2006
20061226130125

ペアマグ

未分類
12 /25 2006
20061225185157


鉱物で色んなものが製品化され、自然の持つ力がクローズアップされている。マスコミの力は絶大だ。昔から解っていたことであっても、個人がどんなに叫んでも、耳も傾けて貰えないことが多々。おっと愚痴はおいといて、鉱物から出来ているシリーズでカップを戴いた。

入浴剤を使用しているのだが、湯冷めしないのは確かだ。お湯が柔らかくなるのはよくあるが、暖まって冷めず、持続するのは事実です。同じ成分とはいえ、かなり完成成果品の形が違い戸惑う。
 持ちやすく、口当たりも柔らかく、身体にいいとなれば、即マイカップ。嬉しーな。
 お心使い、ありがとうございます。

綺麗な人から

未分類
12 /25 2006
20061225081753


人はうつろう。変わらない心もある。

綺麗な人。私が知ってる中で一番の人。
背が高い。色白。大きな瞳。

しかも、彼女は気さくで元気で料理が上手くて、アルコールが強い。

知りあってから、毎月別荘にいらっしゃってきらきら輝く瞳と張りのあるお声を聞いて、刺激を沢山受けました。ご無沙汰するようになってもお互い、忘れることはない日々を過ごしたと思ってる。

そんな彼女からの贈り物。

ビッグサイズの「ゆず」しばし、眺める。

お礼の電話で、互いの年輪に驚く。四十路の彼女をとうてい想像できない。きっと、あの時の輝きは年と共に増しているはず

ありがとう。

おめでた

未分類
12 /24 2006
20061224234601
幸せのお裾分け

捜索願

未分類
12 /23 2006
20061223202311


実は実は、「クロ」が行方知れず。
それは、先週の日曜の夕方。恐がりのクロの大敵、雷鳴鳴り響くなか、
散歩中、怖さに紛れ脱走、逃走、家出?

探せども、探せども見あたらず、信号を一人で越えられず家周辺の散歩コースとお墓以外は一人で出かけたこともなく、エサを自力で確保する術も知らないくせに、戻ってくる気配なし。
教えられるまま、役場にTEL。保健所を紹介される。保健所特徴などを伝える。警察にも届けておくと良いとのアドバイスで警察へTEL。

なしのつぶて。

捜索願のポスターを作り、貼る段取りでいたら、散歩仲間からTEL。
「○○の竹藪で鳴いてるの、クロではないか?」

ピンポーン。

耳を垂れ、反省しきり。のご様子。

いつまで覚えているかは知らないが、暫くはおとなしくしてるであろう。「バカモノ」と叱りつつもいつもの人数に戻り、ぐっすり眠れそうな今晩です。

「おかえり、クロ」

冬至

未分類
12 /22 2006
20061222233423
朝、南瓜。
夜、柚風呂。

朝、気持ち、オモイガケズ良好。昼イロイロドッカーンと落とされたり、上げられたり、夜、最高。感謝の一日にありがとう。今日の全ての人に感謝致します。

メリークリスマス

未分類
12 /22 2006
200612222219322
20061222221932
美味しいケーキを胸を熱くしながら頂きました。娘から.
思いもかけないとこから届き感激しながらー

パズル?

未分類
12 /22 2006
20061222135833


写真のペンケースに納まったペンを戴いた。
洒落ている、ケース。

木のオブジェに見える。
プレゼントしてくれた人は、試したのであった。何秒で開けられるか?自分はかなり手間取ったらしく、私には勝てると思ったようで・・・・

残念ながら、彼の期待をまんまと裏切り、何のためらいもなく開けたから、彼のプライドはかなり傷ついたらしいが、自分と同じか、それより開けられないのではないかとほくそ笑んだ彼の心が悲しい。第三者判断はかなり老化の部類らしい。
認知症、老化など最近は脳トレーニング等で鍛錬可能のようでして、楽しいゲームのようです。

鍛錬、訓練。日々実行。

未分類
12 /21 2006
20061221102729
タッチセラピー講習終了

子供は風の子

未分類
12 /20 2006
20061220182335

元気な子。

晴天に誘われて、元気な子供達の声が公園に響いている。
元気一杯に遊ぶ子供達の姿は本当に目を細めて見てしまう。
怪しい者ではございません。

しかし、閑散とした公園。ほとんどの遊具は老朽化と危険予防で撤去され、残るは後、ブランコのみ。それでも子供達は工夫をして遊んでいる。頼もしい限りです。

 夕暮れ近いせいかな、寂しさが漂う。

防寒

未分類
12 /19 2006
防寒して貰いました。暖かそうでしょ。くるまれているのは誰でしょう。
061217_0929~01.jpg


つがいのように、仲良く。

初雪

未分類
12 /18 2006
200612180758044
200612180758042
20061218075804

キャホー

ゆき・ゆき

道ばたで小学生が少し積もり、氷をいたずらしていた。
なんか、可愛いみちくさ。

日陰は結構ほんのり雪化粧ていどだけど、積もってます。

なんか、初雪ってワクワクする。

「初」「白」どっちも惹かれます。

今日も朝から嬉しいことで始まって嬉しい。

お日様出てきて、眩しい。雪が溶けるよー。

未分類
12 /17 2006
20061217160145

 今晩あたり、雪とか。こんな時、「天気予報、外れて欲しい」我が儘な独り言でした。

 朝の土砂降り、激しく叩き付ける雨音。かと思えば、すっきり晴れても見たりと、気まぐれお空。もしや?と振り向いて窓から空を仰ぎ見ると、なんとなんと、綺麗な綺麗な「虹」!う・れ・し・い
 何でこんなに感激するのか解らないけど。青い空もうれしいけど虹に遇えるとホントにうれしい。ちょっと待ってよ、綺麗な色紙のサンプル見つけた時もかなりうれしかったような、、、うれしく思えることに出会えて感謝致します。

 そうこうしているうちに、雷が向こうで鳴り始めました。このお天気に客様がいらして下さったり、懐かしい人からお電話を戴いたり、うれしいです。ありがとう。みんな、みんな。この気持ちを皆様にお返し出れば・・・・・

雪囲い

未分類
12 /17 2006
20061217122139

昨年の大雪で息絶え絶えだった「蘇鉄」。
今年はしっかり「菰」で防寒。後少しで、わらぼっちで可愛く変身しますよ。

中身は

未分類
12 /16 2006
20061216223633
桐の小箱の蓋を開けたら、なんとオレンジピールチョコとトリュフチョコ。里の宿「薪」の手作りです。「薪」をイメージしたオレンジピールとドライ無花果を包んだトリュフ。

大切に大切に里の宿の風情な話と一緒に頂きました。ご馳走さまでした。

お土産

未分類
12 /15 2006
20061215190208


本物の木箱に、柔らかい和紙に包まれた、お土産。

中身は?

幼稚園

未分類
12 /15 2006
20061215190108

この時期、この天気、誰もグランドでは遊んではいない。

平屋のプレハブのような建物。
元気一杯に三人の子達は遊ばせてもらいました。

歩けるようになった時、幼稚園の園児が凛々しく、小さいけどお兄ちゃん、お姉ちゃんに見えた。「早く、こうやって遊べるようになって欲しい」そう思った日は,今は遠い。
 
 今見ると、綺麗に塗られ遊具達はこんなに小さかったっけとしみじみと見直しながら、手を引いて一緒に遊んだ頃が懐かしい。

この幼稚園がなくなるという。来期は園児の募集をしないという。

意見や思いはそれぞれの立場で様々だろう。

過疎は本当に切実なものとなり、現実を突きつけてくる。

沢山の園児が卒業し、沢山の思い出の詰まった、園舎に感謝を込めて
心から「ありがとう」

初物

未分類
12 /14 2006
20061214223416
続くのよね。何故か。
母の畑で、初めての「みかん」 酸っぱい甘橘類大好きの私好みな味に感激。一本の木に五個の収穫のせいか、一つが大きい。日照不足か特有のあの色づきが少なくそのイメージからは離れてるが、「そのまま」の味が心地良く、その酸っぱさがイトオシイ。

ゆず

未分類
12 /14 2006
20061214184418

「ゆず」を頂いた。有り難い。柑橘系の香りに腕がなり・・・

ゆずみそ1(裏ごしタイプ)ゆずの本来の味を優先 とろりクリーム状
ゆずみそ2 (裏ごし後の残り)1に濃いめに味付け 練り状
ゆずジャム (ゆずの皮)1には表皮部分をすりおろし残しておいた皮

上記のように種以外は全て使い切る。
皮はおろし金ですりおろす
のこりの皮はジャムに使う
中の袋は種を除き、汁を搾りきる
中袋を細かく細かく切り(ミキサーOK)


ジャムの食しかた
?そのまま
?パンに
?お湯を注いで、ゆず湯(風邪予防)咳ををしているお客様にお出しします。で


リッツにチーズの替えに載っけて、おやつに、アルコールのお供に。

そうなったら、いつものお気に入りのものたちでデコレーションして頂くとより一層美味しい。

子供の頃は苦いようなきつい酸っぱさが苦手で、和え物やみそ汁に参加してると、ぎょっとしたものだった。我慢して食べたものでした。今は手を掛けて作ってくれたのだなと祖母の節だった手を懐かしく思い出す。

そう、残りが少しだけど必ず出るので、それらは纏めてお茶パックにいれて、お風呂に入れて、ゆず三昧の終了。

棘のある痛いゆずを摘んでくれた人ありがとう。持ってきてくれた人ありがとう。食べて美味しいと言ってくれた人ありがとう。みんな、ありがとう。あーそれにしても美味しいわ。自己満足。

皆様はどのようにしますか?それぞれのお家で違うでしょうね。教えて下さい。

何?

未分類
12 /13 2006
20061213194939
昨日立ち読みで見つけた手作り。何に見えますか?私の薬指にジャストサイズだけど、指輪ではありません。なんと箸置なんです。お正月やクリスマスのおもてなしに可愛いい心使いだと思いませんか?材料は記憶のあるうちにと、手元にあるものでおお急ぎで作ってみました。

むべ

未分類
12 /13 2006
20061213005828
人はなぜ生まれてきたのか・・・?その時々に考え答えを求め、考えながら懸命に生きてきた。掛けられた言葉に感激したり、ふと目にした分に溢れるものが止まらぬ事に感謝します。
 ?それぞれの文章に応じて大なり小なり、必ず世の中に対する役目を持ってきているはずです。?
 どんな小さな虫とても。
  ?人生における使命を果たす生き方がしたいものだ?

活き造り

未分類
12 /11 2006
20061211113355

見事!活き作り。姿盛り。 見た目も豪華だけど味も抜群。
新鮮。脂のってとろけそう。う?ん?あーダイエットは遠くに・・・・

一足早く

未分類
12 /10 2006
20061210173032
娘がトロケソウに美味しいケーキをお土産に帰ってきた。お腹一杯食べたばかりなのに、早めのクリスマスケーキにしようと女三人「別腹」と、叫んで噂のお店のお高いケーキをゆっくり味わった楽しい夜でした。

セミナー

未分類
12 /08 2006
20061208203040
今日はN町でセミナーに参加。能登から三人組。迷子になりました。ヤット到着。充実した内容で学ぶ楽しさを再確認。アッと言う間に終了時間。素敵な先生と握手できて感激。

来年の

未分類
12 /07 2006
20061207133831
2007年の干支「亥」金融機関で暮らしを彩るクラフト展と称して、展示されていた。可愛いい

サニーレタス

未分類
12 /05 2006
20061205100251

美味しそうでしょ。実は通勤途中の畑のワンブース。
赤茶のフリフリの葉縁が可愛いでしょ。その上食べるとあの葉っぱはふわふわしてるの。不思議な感触です。寒さに向かいしっかり成長してきました。

お花のように咲き誇っていられるのはいつまでかな?

真綿色した

未分類
12 /03 2006
20061203095625
♪シクラメンほど優しいものはない♪真綿色がこれとは確認したことはないが、シクラメンを見るとこの歌を口ずさむ。ガーデンシクラメンは戸外でも楽しみめるタイフ。その上とっても甘い香りが特徴。
みぞれまじりの天気でも、凛と咲く姿に敬服。

師走

未分類
12 /02 2006
師走に入り、もう二日。あー何故にこないに早いのか。
同じ24時間。時間は誰にも平等のはず。

明日があるさ、明日がある。否、明日は私にあるか確証はない。
今日、今、この一瞬は確かだ。大切に。そして感謝。

060121_1136~001.jpg

伝統工芸

未分類
12 /01 2006
20061201123212
水引。