夏越の祓え

未分類
06 /30 2008
大祓(おおはらえ)は、「夏越の祓」
人々の心身に色々と災害が起こる原因を取り除き、
幸福と繁栄を迎えるために、無病息災を祈る神事だそうです。



20080630192013



魔除けの茅の輪を、左・右・左にとくぐり抜け
20080630192012


千歳の齢、延ぶるというなり
20080630192011
スポンサーサイト

今日で

未分類
06 /30 2008
今日で、水無月も終わりです。
昨日の雨から、スッキリと晴れわたり、爽やかな風が心地いい日でした。
葉っぱ越しに仰ぐ、青空は綺麗!
コピー (3) ? IMG_0035


蘇鉄が今年も新芽も付け、ぐんぐんと伸びています。
その名の由来は、
樹勢が衰えた時に、鉄くずを与えると元気を取り戻すと言われたことから。

コピー (3) ? IMG_0028



「蘇鉄(そてつ)」
古木などでは、幹に鉄釘が打ち込まれているものも多く見られるとか・・・・

私も鉄釘でも打たれたい気分。

元気だそうっと!

大雨

未分類
06 /29 2008
バシャバシャと音を立てていたかとおもうと、

今度はバシャッーと流れ放し。

雨はどうなってるのかと、思っていたら、大雨のようです。
コピー (4) ? IMG_0032



花瓶の水は、もう、満杯。

コピー (2) ? IMG_0028




お花も、叩きのめされたように、項垂れてしまった。

淋しい雨。


今日の雨は、涙雨。
思いっきり、降るといい。


涙が、泣き声が聞こえないように。
心の声は、きっと、どんなときでも聞こえるだろうから。



コピー (4) ? IMG_0031




娘を可愛がって下さった方が、旅立たれたのを知った。
お別れの挨拶に帰って来るという。
ありがとうございました。






お疲れ様でした。
ゆっくり休んで下さいね。
あなたの優しさ、忘れないから。

柿の花?

未分類
06 /28 2008
柿の花、俯き加減が愛おしい花達は!

ほとんどが落ちてしまっていました。


仰向いて、、、、、、

見ーつけた。

貴重な、一個。

コピー (2) ? IMGA0034


やはり、柿の子は柿だゎ

ちっこくっても、柿のニュアンス出してます。

おー、仰向きすぎて、首が痛くなっちゃった。

風は冷たいんだけど、どこかで降ってるんでしょうに。


 雨降りそうにないなぁ?

ゴーヤ

未分類
06 /28 2008
やったー。

大事にしすぎて、水をたっぷり飲ませすぎたせいか?ゴーヤの葉っぱが元気がない。

後から植えたのは、シャキッとしてるのに、水のやり過ぎで、根の活着が悪いのか、
コピー (4) ? IMG_0033

葉っぱが、段々しんなりしてきて?

あ^^^れ^^れ^

「ゴメンね。だけど、緑のカーテン、成功させたいので、ガンバってね」と毎日、眺めていました。


ヒゲがくるくる巻いてきて、なんとか、やれやれと安心していました。

おやっ?コピー (2) ? IMG_0070


新芽の先に、アブラムシかしら?と近づくと。

なんと、実です!

虫かと思ったのは、ゴーヤ特有のイボイボさんでした。

こんなに小チャイのに、しっかりと。

コピー (2) ? IMG_0027


それも、2つも!!!!

「う れ し ー 」

そして、今日は花がついてます。

コピー (1) ? IMGA0018


コピー (1) ? IMGA0017


背もこんなに伸びました。



コピー (3) ? IMG_0032

あーーー収穫が楽しみ!

じゃなくて、緑のカーテンが楽しみ。

トクサの花

未分類
06 /27 2008
コピー (2) ? IMGA0016
 
トクサの花は、つくしんぼうみたいです。


オオトクサは花材・生花として栽培され、あるいは庭園などに植栽される大型の常緑シダ植物。
北米原産であり、高さ1mを超える。湿地や湖岸などのような水湿地に植栽されるが、畑でも栽培されている。


ふ???ん。


歯ブラシ代わりにその昔は使っていたとか。
ざらつく感じが微妙ですがシャッキと真っ直ぐに咲く姿は、背中が丸くなりかけた当方と致しましては、いやはや、見習わなければと・・・・
 
宿根で、真っ直ぐの性質なのに、曲がり真っ直ぐでも、しっかりと生きてる。


コピー (2) ? IMGA0015


音楽家の滝廉太郎は、身だしなみに気を使ったため、常々トクサで爪を磨いていたことがよく知られている。

今年も

未分類
06 /26 2008
6月22日に蕾を発見。

027.jpg

あれから、一週間。

そろそろかなぁ?と、

コピー (1) ? IMGA0005


今年も情熱的な赤い花が咲きました。

「フェイジョア」
コピー (1) ? IMGA0012



 南米原産のフェイジョアですが、外国では街路樹に使
 われているところもあるそうです?

コピー (1) ? IMGA0013


 やがて実がなりぽろぽろと道路に落ち、それを散歩す
 る人たちが喜んでたべるとか?


コピー (2) ? IMGA0001


残念なことに、貴重な一輪なのです。

毎年、一輪ずつ。

植えて3年目、これからかなぁ^^

見れば見るほど、不思議で可愛くて、元気の出るお花です。

今年も、咲いてくれて、ありがとね!

能登の内海

未分類
06 /25 2008
昨日、お客様の現場に行く道すがら

車中からの撮影ですが?

いつ見ても、なんて綺麗な海でしょう。IMGA0002.jpg


穴水町の観光名物

「ぼら待ちやぐら」

IMGA0006.jpg


桜のトンネルで有名な「のとさくら」駅

IMGA0004.jpg


梅雨の海、気のせいか、蒼さが深い。

IMGA0007.jpg


塩水をエッセンスの田圃のお米は美味しいだろうなぁ

IMGA0008.jpg


能登島へ渡る、ツインブリッジ、その向こうは、和倉温泉郷。

望遠レンズ7.5倍で撮って見ました。

IMGA0012.jpg



手前に浮かんでいるのは、多分、牡蠣の養殖棚

IMGA0011.jpg


穏やかだよねぇ?

そして

山に向かいました。

コピー (1) ? IMGA0016


いつも、見とれる大きな木。

青い空に、ほっこり、白い雲。




コピー (1) ? IMGA0015



コピー (1) ? IMGA0020


ここは、山が高く、連なっている。


コピー (1) ? IMGA0019


カラスの鳴く頃、薄暗くなりかけてきた。

能登は、海も山も近くにある。

なんて贅沢なことでしょう。

今日も一日、みんなが元気で働けることに感謝します。

たち葵

未分類
06 /24 2008
20080624182123
20080624182122
20080624182120
キレイなピンク。

美味しいのか、アリンコが一杯たむろしてました。

真ん中のフリフリがキュートでした。

コンサート

未分類
06 /23 2008
昨年の7月15日

健康の森でコンサートがありました。

?????能登風

まさしく 能登

能登の風のように、優しく引き込まれる歌声。

詩を書いた人
曲を作った人
歌っている人


またまたキュートで見るたび、綺麗に輝いていくMちゃん。
能登の風のように優しい歌声のナイスボイスのイケメンM君。(私よりお若いので、失礼ながら君呼びさせて頂きました)
そして、なんとも不思議な魅力の声のMちゃん。
M、M、MぞろいでM’sと言うグループです。

ちなみに、こんな感じでしたね?


来月、金沢でもライブコンサートをしている、Mちゃんが仲間と珠洲でコンサートを開催します!!!


Mちゃんからの御案内をお知らせいたします。



奥能登でライブイベントやるよん
地元バンドが5バンド出るんだけどなかなか見ごたえありそうだし
能登っ子必見か(笑)
最年少は高校生なんだよ
ジャンルもさまざま!おもしろくなりそうだ


★CAFE DE LIVE!!★

IN 『カフェ・ド・ランプ』
(珠洲市飯田町1丁目 ラポルトすず裏手)

7月13日(日)

OPEN 16:30
START 17:00


出演
★JOKER
★水色キャンディ
★NON POLICY
★DAIZY AIR-NOTE
★PUNKISH ZOMBIES

チケット…¥1,000?(税込)
*1ドリンク込み*

《主催》PUNKISH ZOMBIES & DAIZY AIR-NOTE
●問い合せ●
「PUNKISH ZOMBIES」ホームページにて
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=punkishzombies&P




今度のイベントはハンドばかりでロックに偏りがちなんですが、
門前の方から素敵なバンドが来るのでオススメですよ。

ということです。
能登の海を眺めながら、一杯グラスを傾けて、心に染みる歌声によってみませんか?

雨上がりの

未分類
06 /23 2008
久しぶりに、少し落ちた雨。

曇っているけれど、降りそうにない。

雨上がりの朝。

コピー (1) ? IMG_0070


雨粒がころり
コピー (1) ? IMG_0067


みんな、美味しそう!
コピー (1) ? IMG_0065



ホースからのお水と違うんだろうなぁ?


コピー (1) ? IMG_0072


雨が降っても、お肌はしっとりとはいかないのは?

コピー (1) ? IMG_0074


私だけのようです。

残念!!!!!

舞台を

未分類
06 /23 2008
20080623071820
ヒメシャラ。
苔の上に、舞台をかえて。

ヒメシャラ

未分類
06 /22 2008
IMGA0030.jpg

 
祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響あり。
沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理を顕はす。
奢れる者久しからず、ただ春の世の夢の如し。
猛き人も遂には滅びぬ・・・・・・

高三の古文の授業で、丸暗記した?させられた
お陰でここいら辺りまで、なんとか、諳んじることが出来る。

その花に出会うことがあるとは、つゆぞ思いもしなかったわけで。
h-IMGA0033.jpg



夏椿は「沙羅の木」とも呼ばれており、
それより小さめなので「姫」「沙羅」となった。
・別名 「小夏椿(こなつつばき)」とか、粋なお名前。




幹越しの姿もいと をかし。

コピー (1) ? IMGA0032


高い位置で開花してたので、今朝、自宅中庭で散っていたのを見つけて、確認したところ、咲いていたのです。

文字通りシャラっとした感じの木で樹勢が美しい。
上品、清楚と言った表現がぴったりの木である。
個人的には姿の美しさからいっても、羨ましいというか、大好きな木です。


さわやか

未分類
06 /21 2008
20080621202908
お客様のお庭から、爽やかなお花を頂きました。

紫陽花を引き立てる白の小花が可愛いい・

最後の

未分類
06 /21 2008
010.jpg


楽しませてくれた「ニュードーン」

もうそろそろ、終わりのようです。

最後の一花かなぁ?

011.jpg


実は、花びらの外側は、アブラムシにかじられてるんです。

そこを外して、撮りました。

楽しませて貰いました。

ありがとう!

未分類
06 /20 2008
夏に向けて、水回りのオブジェのお掃除。

お水を掛けて、たわしでゴシゴシしようと、思いっきり水道をひねる。

日焼けするので、太陽を背にして。

すると・・・・

おーーーー虹が出来ました。


画面下の方ですが、見えるかな?

わっかるかなぁ?

喜んで、沢山撮ったのに、かろうじて、解りそうなのがこの一枚。

コピー (1) ? IMG_0032

梅雨

未分類
06 /19 2008
20080619122621
降りそうで?

降らない

雨。

蒸し蒸しです。

優雅

未分類
06 /19 2008
20080619063418

お月さま

未分類
06 /17 2008
20080617221851
郵便局にゆく道すがら

青味が残る空に

ほっこり。

嫌われても

未分類
06 /17 2008
嫌われても

ひたむきに

可憐な白い花、一輪。

コピー (1) ? 082


けなげで、いじらしく

届かない心は、どこへ行くのだろう

受け取れない心は、破れているのかぁな

傷付けたことに、気付かないふりをしてるのかなぁ

傷つけたくて、痛みをこらえているのかなぁ

それでも、両手を拡げて、

一緒に微笑むことを思うのは

おせっかいなのかぁ? エゴなのなのかぁ?

 
日陰で、ひっそり咲く、嫌われ者の

凛とした素直な白の「ドクダミ」の花が好き。

ほたるぶくろ

未分類
06 /17 2008

078.jpg


ホタルブクロ(蛍袋) は、梅雨時?初夏、赤紫色?淡紅色、白花を咲かせるキキョウ科ホタルブクロ属の耐寒性多年草です。高温や乾燥には弱いです。ホタルブクロという花名は、下を向いて咲く提灯型の花形が蛍を入れて見るのに良いということ等から付けられたようですが?


コピー (2) ? 079


うつむき咲くはな

コピー (1) ? 080



こころが折れているのかな

それでも健気に咲く

咲くことだけに、必死なのね

よけいな雑音など気にする方が

こころがせまいのかな




さあ、

未分類
06 /16 2008
20080616164838
今から、打ち合わせた。
おー

青い海。

いい景色。

おはよう

未分類
06 /15 2008
20080615092039
20080615092038
20080615092036
シマトネリコの新芽

期間限定第2弾

未分類
06 /14 2008
昨日、届いた荷物。

主人宛。

あ?父の日ね。


もったいなくて、眺めて、写真撮るばかりなり






?ちちの日に おくりしあこに むねあつく?

おもわず

未分類
06 /14 2008
何?
とあるところで見つけました。
可愛い小物。
ポロシャツの形の「爪楊枝入れ」

わぁ^^、作ってみたい心出動!
鞄の中から、紙を捜して、、、、
そおーーっと、外して、真似して、サイズ大きめですが作りました。
記憶だけでは、次作れそうにないので。
綺麗な千代紙の本物とは違ってちょっと、不細工ですが
20080614105847

忘れないうちに、
コピー (2) ? IMG_0037




あり合わせの包装紙で作ってみました。

コピー (10) ? IMG_0040

未分類
06 /13 2008
♪ オー シャンゼリゼ?♪


と、素敵な日傘を頂いたので、パリジェンヌの気分で、今朝は、水まきをしました。

コピー (5) ? IMG_0031


あなたに、似合ゥ色ではと
優しいパステルピンクで縁がレースのフリンジ模様の可愛い雨晴両用の傘です。

ウキウキで水やりしました。

ありがとうございました。

色変化

未分類
06 /12 2008
ゴットハンドの持ち主の先生がいます。

私より、ずっと若くて綺麗で、スタイル抜群で、

いつもキラキラ輝いている、年下なのに、憧れのお方から、

パワーをそのゴットハンドから、沢山沢山頂きました。

よ????し、頑張るぞ?????

おっと、しなやかに、しなやかに。と
コピー (2) ? IMG_0030



お土産のコモンマローで、ティータイム。
コピー (3) ? IMG_0039



薄紫の花が、お湯を注ぐと、

パステルパープルのお茶に。


其処へ、レモンを入れて、ちょちょっと、プッシュすると。

コピー (4) ? IMG_0042




あーーーら、不思議。

綺麗なピンク色に、変身です。

何回見ても、ピンクに変わるのがとても楽しみで、楽しくて、嬉しくて、

元気が出ます。そして、ピンクの色のように、優しさ不足の私には、必須アイテムかも?

陽射しは強いけど、木陰は風がひんやりして、とても気持ちの午後を過ごさせて頂きました。


癒されました。ゴットハンド先生、ありがとうございました。

いいこと、続きますように。ねぇっ!

おめでとう!

未分類
06 /12 2008
今週末、ハッピーウェディングの、可愛い彼女に

おめでとうのプレゼントを考えました。

私の幸せになってねの、気持ち。

うーーーーーん、そうだ!

円の中に、ハートの飾り。

ご縁があって結ばれた二人が、何時までもラブラブで、ありますように。

コピー (12) ? IMG_0035




一緒にお祝いした彼女の「コモンマロウ」の花を添えて。



若い人の幸せな話や、輝いている笑顔は、本当に可愛くて、ステキです。
身内ではないけれど、こちらまで嬉しくて。

○○ちゃん、お幸せに。

もったいなくて?

未分類
06 /12 2008
名張のママ様から

手作りの、刺し子の布巾が届きました。
コピー (4) ? IMG_0028

私も、以前ママから習って作ったことがあるので、分かるんです。

生地を完成の大きさに下縫いをして、縦横1?毎に鉛筆で線を引きます。

其処にぐしぐしと、決められた法則で波縫いをしていくと、綺麗な模様が出来るのです。

もったいなくて、使えないゎ。

ありがとうございます。

大事に使わせていただきます。


閉まっておいても、喜ばれないでしょうから、

使わないとだめよと、言われそうなので。

散歩

未分類
06 /11 2008
20080611072819
20080611072818
20080611072816
20080611072814
クロです。
今朝はママと朝散歩
グミ発見
海はいいですは、ママの好み。
私?怖いょ

やっぱり

未分類
06 /10 2008
20080610194049
能登はいいです。

やっぱり、「ハチメ」は、まいね?
まい=旨い
能登弁では、

ガサエビもまーかった。

馬勝った=旨かった



美味しかったら、
馬勝った、牛負けたとごちそうさまの後に言います。

お嫁に

未分類
06 /09 2008
20080609175616
20080609175615
20080609175614
ガゼボの下で、飲むコーヒーは格別でしょうね。

ガゼボがお嫁に行きました。

ごてちゃ

未分類
06 /09 2008
知り合いのお家で可愛い花が咲いていました。

初めて見る花です。冬越しして、仏さんのお花にもなるのでと、

20080609153036

色、模様と、様々、



コピー (1) ? IMG_0027

とりどり
20080609153033


名前がなんともユニーク

「ごてちゃ」
コピー (1) ? IMG_0028


そして、其処におばあちゃんが畑から車を押して帰ってきました。

「おとこタマネギ食べるかねぇ」

「頂きます」

たんと、頂きました。ありがとうございました。

「ごてちゃ」に「おとこたまねぎ」

今日、また知らないことを覚えました。

感謝感謝。

ところで、ご存じ?ですか。

実にな?れ

未分類
06 /09 2008
清々しい月曜の朝です。
おはよう^^
20080609082253

毎年、多くの花が咲きながらほとんどが落ちてしまう20080609082252


実にまでなるのが僅か2.3個

20080609082250


今年は実がなりますように?

なんの実か解る人?

正解者には実が熟したセツにはお送りしますよ。

有り難く、嬉しい。

未分類
06 /08 2008
有り難いお言葉を頂戴しました。
コピー (1) ? IMG_0029

何よりの言葉です。

現場が終わり、その報告にお電話を入れさせて頂きました。

「挨拶がちゃんと出来て、気持ちが良かったです。」と。

躾が出来てますねとには、おこがましいですが、

つい、いい働きと、いい子達なんですスタッフはと、力が入ってしまいました。

スタッフが誉められるのは、本当に嬉しいことです。
コピー (6) ? IMG_0034

仕事は、プロデューサーから デザイナーへ、そして現場と、流れ、また、プロデューサーへと戻ってくるわけで、連携の仕事です。皆が自分の仕事をし、次に渡していくのですが、仕事以前の挨拶であったり、気配りやコミニュケーションは大事な基礎です。日頃常々言い続けていることが実行されていることに、本当に嬉しかったです。翌日の朝礼で発表!
コピー (6) ? IMG_0035

ありがとう。お疲れ様、心から感謝しています。

心の底から、ほんわか?とした気持ちで眠ることが出来ました。

 ある日???

未分類
06 /08 2008
記憶にない。





コピー (1) ? IMG_0055

ライラックの花がすっかり終わり、花後の剪定をと、気に掛けていた。


コピー (2) ? IMG_0034

その傍らで、白い可愛い小花が咲いている。

なんだろう?
何植えたっけ?
それにしても、甘く香り、純白の小花がいじらしい。
ニョキッと、いきなり伸び出した感じの樹。


コピー (1) ? IMG_0055




ライラック?



IMG_0054.jpg

ライラックの特徴の 、 ひとつひとつの花は筒状だし
先が4つに切れ込んでいるのも、似てる。
紫の花より、房は小さい。
葉も一回り小さいがよく似ている。


根元を辿ると、株立ちのように、同じ根元から伸びた幹に見える。

コピー (3) ? IMG_0038




エッ?

それなら、なんで、同じ紫の花じゃなくて白なんだろう?

不思議の風は、甘い香りと共に、脳を刺激してくれました。

可愛いお花です。香りを感じてみて下さい。

もったいない?

未分類
06 /07 2008
綺麗な薔薇たち。

ハラハラと散る前に、マックスを過ぎたらカット^^

残酷なようですが、あっという間に開いて、花びらが地面に広がると、花びらを集めるのが大変なので。ゴメンね?


まだまだ、きれいで甘い香りが?
夜、部屋に入れておくと、翌朝、良い香りで出迎えてくれます。
IMG_0042.jpg

捨てがたく、詰めてあったのを、並べてみた。


コピー (2) ? IMG_0035

う^^^^^ん、いい色!

琉球ガラスの

未分類
06 /06 2008
玄関まわりで、表札でマイライフの表現。

実に素材から色、形、字体と様々です。

中でも、ガラス表札は、ガラスの中で光が煌めきます。
今回のお客様は、琉球ガラスを選ばれました。
コピー (3) ? IMG_0040



光に揺らぐ透明感あふれる色彩が、琉球の風景を幻想させます。


届いた表札を、空にすかしてみる。
太陽を浴びて、キラキラッ!
コピー (5) ? IMG_0037

取り付けて、玄関のおすまし顔が、楽しみ?です。

キラキラ

未分類
06 /06 2008
スグリが実を付け、色づき始めました。
思わず、写メで!パチリ^^


20080606123226


今年もキレイな実になってくれますように。

20080606123224

昨晩は

未分類
06 /05 2008
昨夜の我が家はお風呂は、「菖蒲湯(ショウブユ)」でした。

菖蒲の長い葉と、ヨモギの葉をくくって、お風呂にポンと浮かばせて。
これで一年、病気にならないおまじない。
強い香りと、子供の頃は体に触れるとチクチクする葉が、嫌でしたが、
普段は優しい祖母も、こういう習わしごとに関しては、絶対でしたので、シブシブ入ったものでした。

狭い湯壺の中、くっつかないように、こっちに来ないでと、手で払っても、プールじゃあるまいし、無駄な抵抗でした。

今は、そんな思い出と共に、いろんな意味があったことを深く知るようになり、
「昔の人は偉いなぁ?」
暮らしが自然、宇宙の理に合わせた生活をしていたんだなぁと、いつもながら感心するばかり。


菖蒲湯でリラックスした体に、朝方はポツポツ雨が、午後からは、じっくりとした雨の日となりました。

毎日、咲く誇る薔薇に、悪い虫が付かないように、ママは朝昼晩と、チェック!
IMG_0071.jpg

「うーーん、今日も綺麗。虫もいない。合格!と???」
IMG_0072.jpg

葉っぱが混み合ったその中に、何か緑色でないもの発見!
IMG_0067.jpg


キャーーーーー大変。
不法侵入者です。
しかも、許可なく、お家まで建てている。
な、なんと


IMG_0066.jpg

一晩でここまで、作ったのでしょうか?
直径2センチくらいの、「蜂の巣」
しかも、制作中。


IMG_0065.jpg

カメラでパチパチやっても、素知らぬ顔で、任務遂行。

よーく、働きますね。

しかし、どうしようかしら?

うれぴー

未分類
06 /04 2008
~~~~~~M子です・・

おばちゃん・M子です カワイイゴムたち届いたよ
どうもありがとうございました 
写メ送るね・
チェックのお花もお気に入り・かばんに付けようと思います・ ほんとにありがとうございました~~~~~~~


可愛い姪っ子に、前出の髪飾りを送ったら、こんな嬉しいお返事が届きました。
もう、キャンキャンモデルみたいでしょ!
サラサラのロングヘアーにお似合い。

喜んで、使っていただけると、とても嬉しいです。

おばちゃんこそ、ありがとうです。


20080604195316




本日のランチ

未分類
06 /04 2008
本日のランチメニューです。

郵便局に行った帰り、スーパーに寄りました。
こんな時間に行くことがない私は、
入り口の移動販売のお姉さんの元気な
「いらっしゃい!ひとつ如何?」の元気な声に、目が合ってしまい、気の弱い私は、得意でない揚げ物の中から、フランクフルトみたいなのを買ってしまいました。

あとは、茶碗豆腐に、オレンジ。
花壇に植えてあるセージが水やりの時につかえて折れたのを飾ってあったので、それを拝借。

IMG_0061.jpg

ほどよい、お天気なので、サンルームでランチタイム。
目の前の、新緑を眺め、ゆらゆらと揺れる葉っぱを愛で美味しく頂きました。IMG_0056.jpg




ほとんど、好き嫌いなく、何でも食べますが、実は脂っ気の強いのは好んでは食べないのです。



気の弱さにくじけつつ、「そうだ、売り子のお姉さんと目を合わせなければいいんだ!」
と考えながら、食べたのでした。



IMG_0059.jpg


それでも、良い季節ですね。

サンルームは暑くなりがちですが、○○ショーのシェードはなかなかの優れもの。
温度は体感でかなり違うし、紫外線カットです。


風を感じながら、緑を眺めながらの、お食事は最高です。

お庭に出ての、ランチは、わざわざ外食に行かずとも、リッチなフレッシュできますよ!


お試しあれ!

実行する?

未分類
06 /03 2008
20080603235334
こんなの見つけたよ。

日よけ

未分類
06 /03 2008
これなんだ?コピー (1) ? IMG_0042

今年はこれで、クーラー要らずの生活をと、

コピー (1) ? IMG_0043


日除けだけでなく、食べることも、と言うより、食べられます。食べてます。

めきめきと、ツルを伸ばし、日に日に成長し、コピー (6) ? IMG_0039


葉っぱがふさふさ

コピー (5) ? IMG_0040


楽しみな夏となる予定です。コピー (10) ? IMG_0035


最近、人気の野菜です。


わかるかな?



こんなところに!

未分類
06 /03 2008
花壇のマジックカーペットの中から?コピー (9) ? IMG_0034


ポヨーーーンと、伸びてるツル発見!
もしやと思ったとおり、
「苺」でした。




コピー (9) ? IMG_0035

植えた記憶がない?けど、、、、、まぁいいかっ

なんと、色づいてきてたし、そろそろ食べ頃と毎日楽しみにしてたのに



綺麗な苺は、誰に食べられたのか、残骸が無惨にも・・・・・・

残念でした
まぁ、誰かの口に入って、美味しかったのなら、それも良しとするべし。

遠方より

未分類
06 /02 2008
逢いに、来ていただきました。

お礼にと。コピー (6) ? IMG_0036


自分がしたこと、
知り合った人
学んだこと
流した涙も
何一つ
無駄なことなど
ないはず

あなたと逢えたことが良かった。
その有り難い言葉を素直にいただき
あなた達にも、そのまま
お返しいたします。

ありがとうございました。

人は一人では生きていけない。
支え合い、
認め合い、
助け合い、
そして
一人一人
どこかここか必が
好きなとこや、いいとこが必ずあって
寂しいときも
あるけれど
嬉しいこともあって
悲しいときもあるけれど
楽しいときもあるわけで
泣きたくなるような日もあるけれど
心から、笑える日もあるわけだし
生まれたときは、誰も天使だったわけで
年は平等に行くもんだし
しわもまた人生の刻んだ微笑みの証し
義理に救われ
義理に泣かされ
思うとおりに行くわけなど無く
それでも、夢は思わなきゃ、叶うはずもなく
気づいて、始めるときがいつでもスタートなんで
望むことを先にすることで
自分が変わらなきゃ
周囲は変わるはずもなく
笑顔でいれば
笑顔が返ってくるわけで
して欲しいことを
自分からしなきゃ
なんにも 始まらない
 
嬉しいときは
感謝をして
悲しいときは
飛びっきりの笑顔で
優しく、
頂いた恩には
どこかで、必ずお返しを忘れず
いつか必ず、誰かにでも
その有り難かったこ時の
温かい気持ちを
誰かにも知って欲しい
そんな思いでいます。

難しいことは解らないけれど

強く逞しく
誰に認められることもなく
嫌がられても
咲き続ける
雑草のように
名もない道ばたの花のように
ほっと するような存在で
ありたい。

今日も一日、ありがとうございました。

可愛い!

未分類
06 /01 2008
入り口で、お花に囲まれ、お出迎え。コピー (1) ? P1060520


正面から見ても、またまた、もっと、可愛い。
愛嬌たっぷりで!コピー (1) ? P1060521





 フクロウは世界中で縁起が良い鳥と言われているんですよ。



◆日本では・・・


知恵袋で学問の神様

知恵の象徴・魔除け・招福のシンボル


「不苦労」 と書き苦労知らずともたとえられるし、
「福籠(福を籠にたくさん詰め込む)」 福が籠るとされ縁起のよい鳥とされいます。
「福老(豊かに年を取る、不老長寿のお守り)」長寿な鳥で不老長寿で長生きできると喜ばれる。

   などの当て字を使い、縁起がいいものとされています。
 
  また

   首が三百六十度回ることから商売繁盛につながり






◆海外では・・・

 西洋では「知恵と信頼のシンボル」、

「学芸と知性をつかさどる鳥」 (ギリシャ神話)
「先見の明を持つ賢い鳥」 (イソップ物語)

 韓国においては

 「招福の神」であり、
 家毎に フクロウ・ミミズク型の貯金箱を置いており、日本の「招き猫」的な存在となっています。




目をパッチリ開いた時世の中しっかりみつめ、目を閉じている時自分の夢を育てているとか・・・・



嫁いでいったので、逢いに行ったら、
すっかり、馴染んで、ずっろと前から其処にいたような。

ママは一安心。

見初められて、行ったのだから、

みんなの幸せ願って、そして、大事にして貰ってね!

ささゆり

未分類
06 /01 2008
6月 水無月(みなづき)
一番のお花は、「ささゆり」

母が大切にしている花のひとつ20080601085616

携帯から、出掛けにパチリ。蜘蛛さん、蟻さん

ご苦労さま

20080601085615


美人の形容詞の例え通り。

後ろ姿が、また、色香が漂う?

20080601085614



見習いたいです。

gardenmama

FC2ブログへようこそ!