満開です。

未分類
10 /31 2008
コピー (12) ? IMGA0001

大好きな多年草。
花と言うよりは草なんだけど。お気に入りです。

1.ピンクの小花が愛らしい
2.葉っぱの色の変化が楽しみ(紅葉すると、真っ赤になる)
3.春早い時期から、葉っぱが付いて、冬まで元気一杯
4.ホッパラカシでも全然、文句言わなくて、ぐんぐん(横に)伸びる
5.初めて見た方に異口同音「可愛い」と言われる
6.プレゼントして、たやすく根付いてくれる。等…

理論的に言うと下記のようになるんです。
turuhimezoba1.jpg

蔓姫蕎麦(ツルヒメソバ) はピンクの金平糖(小球形をした砂糖菓子)のような小花を咲かせるタデ科の蔓性常緑多年草です。
背が低く、地面に這いつくばりながら長期間に渡って開花し続けるので、グランドカバーやロックガーデン等でよく用いられます。しかし、地面際に咲くということは埃を被って花色がくすんで見えますし、花色も鮮桃色ではなく、また小さことから単体で咲いていても見過ごしてしまいます。群生して咲いている場合は 、シバザクラ(芝桜) ほどではありませんが、薄桃色のカーペットにように見えて、人目を引きつけます。

コピー (4) ? IMGA0017

一般名:蔓姫蕎麦(ツルヒメソバ)
学名:Persicaria capitata、Polygonum capitatum
別名:ポリゴナム(Polygonum)
科属名:タデ科イヌダテ属
原産地:ヒマヤラ、インド北部
開花期:4月?翌年1月 草丈:10?20cm 花色:薄桃色 花序径:1cm  葉長:3?4cm 葉形:卵形

スポンサーサイト

赤い実が

未分類
10 /30 2008
モチノキ科 別名 フクラシバ

ソヨゴ(冬青)

コピー (11) ? IMGA0003


 和名 ソヨゴ は風に吹かれた葉がソヨソヨとそよぐ♪音♪を立てる様子から来ているそうです。
 風流な、いい名前♪ 冬にも青々と元気な姿で、葉っぱは分厚いのに、縁はすべすべで、まさしく風にそよいでいるように見えます。

コピー (11) ? IMGA0004
花は白く小さな可憐な花なので、ちょっと目立たないけど、
コピー (10) ? IMGA0005


秋の赤い実は、可愛いです。
 
雨の天気予報を裏切って、良い穏やかな秋晴れとなり、嬉しくて、空に向かって仰向いて、足元危うい姿で、ソヨゴの赤い実を霧中で撮影しました。どうですか?

神秘的な

未分類
10 /29 2008
20081029001831
久しぶりの

宇宙
銀河の輝き?

で なくて
久しぶりの外食。
恐る恐る 頂いた、お好み焼きのソースが、宇宙に見えたのでした。

秋の海

未分類
10 /28 2008
20081028165601
能登島大橋渡ってます。

アップダウンがあり窓からは目線が低いので、海の上を飛んでるみたいな錯覚は、何回通っても新鮮です。

遅れましたが

未分類
10 /27 2008
九月の秋祭り

賑わいの中で、キリコとは別に注目を集めていたのが

法被を着たワンコ!
多分、犬種は詳しくないので当てずっぽうで、ゴールデンレトリバーかなぁ?
毛色がクロなので、解りにくいと思いますが、暗い上に、モデルが黒いので、写真は難しいとは思ったのですが、法被を着て、きちんとお座りしている姿が、愛らしくて、モデルをお願いしました。

コピー (5) ? IMGA0026

このワンちゃん、祭り好きと見えて、しっかと、キリコを見守っている感じが、何とも言えず、可愛かったです。

我が家のクロといえば、太鼓の音にビビって、奥深く逃げ込んで、身じろぎもせず、一歩も動こうとはしない、情けない奴です。

えっ!飼い主に似てる?
はい、その通りです。
コピー (4) ? IMGA0023

おニュー

未分類
10 /26 2008
今日は、雨に風にと、ご機嫌斜めの荒れ模様。

ぼちぼち、本格的に寒くなってきましたね。

そうなると、冷え防止対策が本格的になってきますよね。

必須アイテム1番は、足首ウォーマー
お次は、お腹ウォーマー。

どちらも、隠れてしまうので、okです。


20081026152716

さぁ、これで戸外での作業も大丈夫!

おー、もこもこ白菊が、満開です。
kiku.jpg

センニチコウ

未分類
10 /25 2008
sennitikou.jpg


別名の(ゴンフレーナ)は、ギリシャ語の (ケイトウの一種)」が語源。

名前からの本原産と思い調べてみたら、あと、千日、赤いのだろうかぁも気になって。

・熱帯アメリカ地方原産。17世紀に渡来。
・夏から秋まで長い間、
紅色が色あせないことからこの名前に。
・・・・・・具体的には、乾燥させても千日以上(3年以上)色あせないことから・・・。
   ほんとかな?

ということで、ドライフラワーによく用いられる。スターチスもドライフラワーとして有名。


そういえば、触ってみると、カシャカシャと乾いた感じが不思議な感覚です。
・昔は中国では女性が簪(かんざし)に使った。
・赤い色が見事な花。白、ピンクもある。

・別名 「千日草(せんにちそう)」。


・8月26日の誕生花(千日紅)


・花言葉は「終わりのない友情」(千日紅)

色もとりどりありますが、家のは、紫に近いピンクというのかな?

最後の

未分類
10 /24 2008
20081024163812
緑のカーテンに食卓にと、大活躍してくれた「ゴーヤ」

最後の収穫。

やはり、日照不足でミニサイズばかり

食べるには、可哀想なほどに、小さすぎなので、鑑賞用です。

雨に

未分類
10 /23 2008
20081023083542
つわぶきの花が昨晩からの雨にも負けず

健気に咲いている。


久しぶりの雨、体長に気を付けて、皆さん、今日も元気に、行ってらっしゃい!

ありがとう!

未分類
10 /22 2008
20081022210035
大好物のミカンが海を越え、あま?い優しい彼女のハートと共に届きました。

嬉しい♪
美味しさ♪

ついついペロリと三個も頂いてしまいながら、彼女の事を思い、ジーンときちゃった。

働き者で花が好きでワンコとニャンコを可愛いがる、繊細な心を持ってる♪

ありがとう。

そろそろ

未分類
10 /22 2008
色づき始めた葉の一番乗りは、ナツツバキ。


20081022085835



優しい、色。何色と例えたらいいのでしょうか?
ふんわり、包み込むような、、、、、乳房を含ませる母親のような暖かい幸せに満ち溢れている色って感じ。

20081022085834

クジャクソウ

未分類
10 /20 2008
白にピンクに紫。

色々ある、クジャクソウの色の中で、癒しの色とされるこの花が好きです。


コピー (11) ? IMGA0001


北米が原産。キク科の多年草。花言葉は「思い出」。

ツリバナマユミ

未分類
10 /19 2008
風によく揺れる。その木はツリバナマユミ。
コピー (3) ? IMGA0029

細い枝はいつも、ゆらゆらと、風になびき、楽しげ!

コピー (9) ? IMGA0014
春のひっそりと咲く小花からは、想像できない実は、とても愛らしい。
果実は、熟すと、5つに割れ、中から実がぶら下がります
同じ、ニシキギ科の、マユミ(マユミの「マ」は真,「ユミ」は弓,すなわち弓を作るのに有用な木の意味だそうです。)は4つで、区別が付きます。


丸い実から、はじけて出る種の様子がとても好きです。

9月に固く閉じていた実は、すっかり開いて行く秋にさよなら告げてるみたいです。

秋の味覚パート?

未分類
10 /19 2008
20081019000253
ストーブが心地いい。
傍にいるとお日様の暖かさとあいまって汗ばむ程。

有り難い事にサツマイモの初物を頂戴した。

今年初のやきいもだ?辺り一面立ち込める香ばしさ。

三時の一服に皆で頂く。
慌てて食べて、ホカホカのを写すの忘れて食べちゃいました。
ご馳走様でした。

ふわふわ

未分類
10 /18 2008
20081018233408
可愛いMちゃんから。

加賀野菜のふわふわケーキ。

どれも、ネーミングに偽り無し。
口に頬張った途端にふんわか?って、優しい美味しさ♪ルンルンどれもこれも。

違いますよ、家族で食べて、それぞれのを一口ずつ味見しただけです。本当なんだから!

ただいま?

未分類
10 /17 2008
20081017195653
ただいま?

帰って来ました。

やはり、日常な生活って最高。

自然にそこにあるもの全てが、輝いて見える。


留守中、遠隔操作の日記に、
訪れて下さった方々。
コメント下さった方々。
拍手して下さった方々。

皆様本当に、ありがとうございました。
今、おっちょこちょいのさざえさんママは、ひょこっと、海中から顔をだし、岩場から砂浜に上がり
おっと、おてんと様は、眩しいけど、有り難いなぁと、つくづく、ひょこひょこしながら噛みしめてます。
これからも、宜しく、
みんな、ありがとう!
大好きだよ?

薄けぶり

未分類
10 /16 2008
20081016083059
今日も良い天気になりそう。
秋晴れが続きます。

見慣れたこの景色も見納め。

ありがとうございました。

鏡ケ海?

未分類
10 /15 2008
20081015151310
なんて、綺麗な空なんでしょうと、ぼんやり眺めていた。

えっー!?

何?

こんなの初めて。
以前友人の写メで見たことがあって、山を背景がそのまま湖に映し出され、それまで知らなくて、思わず
「鏡みたいに綺麗に湖に映ってるね」
「鏡ケ池って言うんだって」と、教えて貰ったのを思い出し、勝手命名
鏡ケ海だー

今まで気付かなかったよなあ?

いいもの見られて幸せ。
美しいと感じられて幸せ。

ありがとう。今 全てに!

ふわふわ

未分類
10 /15 2008
20081015114359
今日も綺麗な秋の空。

澄み切った空にふわふわの大きな雲。

なんだかとっても美味しそうに見えるのは、秋のせいだよねぇ?

友ありて

未分類
10 /14 2008
20081014170150
遥か南の地に、友ありて。

彼女の心そのもののメールが届く。

青い空は高く高く澄み切って、ピンクのコスモスはゆらりゆらゆら、風任せ?

ありがとう。
感謝の声、届いたかなぁ?

中身は?

未分類
10 /13 2008
20081013124728


案外コンパクト。10cmはないよな


20081013124725

あらら、

20081013124723
キティちゃんの絵柄の小さな入れ物。

コンパクトなその中身は4本の形が違う棒。

よーく見るとネジネジが……
そうです。ネジネジを差すと、なんとお箸に変身です。マイお箸は今ブームですね?私は3年程前にキティちゃんランチジャーが可愛いくて衝動買いしたものなんです。エコブームの先取りでした。

初物

未分類
10 /12 2008
20081012214430
秋の味覚の代表
柿。

美味しかった?

祖母のこういう時の口癖
「あー馬勝った 牛ゃ負けた。」
「初もん頂いて、また75日長生きした。あー勿体無い勿体無い。」と手を合わせていた。

牛が負けて、馬が勝った!?
何の事やら、(独特の言い回しや読みが文字で伝わるかもどかしいけれど)子供の頃は解らす、毎年季節の旬の物を食べる度にこの台詞は呪文の如く繰り返された。
こう度々75日づつ寿命が延びたら幾つまで生きるんやろう?と不思議に思った。
いつの間にか、同じ言葉を呟いている自分に気付いた。「勿体無い」に込められた祖母の思い。

生かされているという事。
当たり前じゃないという事。
感謝の心を育んで貰いました。

初物の柿。勿体無いなや、また75日長生き頂きましたゎ、ごっつおさんでした。

穏やかな

未分類
10 /12 2008
20081012092147
20081012092146
20081012092143
湖と見がまうほど穏やかな海に今朝も漕ぎ出す13艘のヨット。 艇庫から元気な掛け声で海に運ばれている。
何もないように進む後に右に左に大きく帆が揺れ今にも水面につきそうになるのを必死にバランスを執っている。眺めるこちらまで必死になる、諦めたら10月の海が待ってる。仲間は立ち直る事を信じ、じっと見つめているのだろう。 そんな繰り返しで全隻無事に漕ぎ出して行った。

あけぼの草

未分類
10 /11 2008
20081011162307

変わりゆく

未分類
10 /11 2008
20081011001535
おいでおいでのすすぎの季節。

秋の里はいつの間にか変わり果て
秋風にゆらりたなびく秋色のすすきはめっきりその姿を潜めた感が先頃顕著だ。

取って変わった元気一杯のその草は冬の前の物思う季節には、あまりにも似つかわしくなく、四季感を狂わせる。
豊かな感性を研ぎ澄ます季節感を失いたくないと、繁茂するセイダカアワダチソウの群生をやり過ごしたのでした。

秋の夜長に

未分類
10 /10 2008
20081010125414
女の気持

ふと、目に止まり手にした。

人間は自分で自分を洗わなければ……

自然のままに生きて、せい一杯、生きて、その果にあるものを自然に受け止めて生きたいと………

主人公の生き様。

久しぶりに一気に読み込んだ。

好きな着物が出てくるのもまたいい。

前出の宮尾登美子氏といい平岩弓枝氏といい、改めて大好きな作家さん達だ

リメイク

未分類
10 /10 2008
20081010123100
20081010123056
無残な姿も、お気に入りのハンカチでラッピングして、生まれ変わりました。

訂正です

未分類
10 /09 2008
20081009110229
20081009110228
訂正です。
昨夜アップの中で大好きな短歌間違え、一文字余計に書きました。

しろがねも
こがねも
たまも
なにせむに
まされる
たから
こに
しかめやも

携帯からのアップやので、書き込みのみで修正出来ないので、ゴメンナサイ。
夜半の半分寝ぼけ眼で サザエ母さんはまたまた、エへへやっちゃいました。

今日は

未分類
10 /09 2008
20081009104133
よく耳にする「今日ら何の日?」 を ふと思った。

もう10月も中旬。10月9日なんだよね。
ふ………ん。
o(^^o)(o^^)o
1 0 9
おつかれのご苦労様日だわ!かなり、ヤバいこじつけだけど
ピンと来ちゃあ、しょうがないよねぇ

皆様 お疲れ様で?す。感謝してます∽

HAPPY!

未分類
10 /08 2008
20081008221752
今日は、次男の誕生日。

三人目ともなれば、本人は元より、周囲の扱いはシビアなもんで……

それでも無理がたたり早産を食い止めるオペをした。

予定日などしんどくて待てず、ギリギリセーフの解禁オペ。
「動きすぎないように!まぁ早くても、弛むのに二週間以上かかるから」と。

そんな予想なぞ軽く裏切り、5日後その時が来たのでした。
「痛むし、心配なんでそろそろ病院連れて行って欲しいねんけど」

「これ、終わってから?」

そう、忘れも致しませんぞぇ

高視聴率番組
‘太陽に吠えろ’
が、放映中だったんです。

まぁ、そんなこんなで、日が替わらないうちに我が家に、無事新しい家族が増えたのでした。
マックス8人家族♪
生まれて来てくれてありがとう。

しろがねももこがねもたまも
なにせむに まされる たから
こに しかめやも

子育ては、赤ん坊の無心の笑顔を3歳までに、先にたっぷり貰って、後は乗り越えられるというその通り。

そして無償の愛というものの存在に気付かせて貰った。

今では逆に気付かって貰って?

オッチョコチョイのサザエ母さんだもんで?

三人それぞれの優しさで。

ありがとう。そしておめでとう!

おー

未分類
10 /07 2008
20081007092705
お、美味しいそ?
っな
写真頂きました。

ありがとう。
見てるだけで、生唾ゴックン!

花の

未分類
10 /07 2008
20081007032010
はなの いのちは みじかくて くるしきことのみ おおかりき

亡き祖父の夢を見た。
明治生まれの無骨でひたむきに働く事に生涯を捧げ、連れ合いを十年前に送り、ひ孫三人を愛で八人家族で過ごした余生。

緑茶と、キセルにキツイ香りの刻み煙草を放さない人だった。

父親を二歳で亡くし、丁稚奉公へ、宮大工だった逢った事のない父親の話をしていた。
かくてあの時代は手に職をつける事が大事な自立への貧しい者の賢明な生き方だったのであろう。

私が中学校に入学し教科書を揃えている時、珍しく声を掛けてきた。

ジス イズ ア ペン!
夜間中学に習うた英語やと、何度か繰り返してた。その目は楽しそうな青春時代を見つめていた。

馬には乗ってみよ
人には添うてみよ
ならぬ堪忍するが堪忍。

働くに追いつく貧乏なし。

そう 呟いていた。
押し付ける訳でも諭す訳でもなく。
その意味の重みが解りかけた頃、祖父の人生感に感動した。

おじじ、何 言いたかったのかなぁ?
未熟もん!と怒ってるんやろなぁ?
堪忍やー

眠り誘う

未分類
10 /06 2008
20081006064425
ジャスミンティーは
眠り誘うくすり

最近?発見し今実行中なのが

これ!
紅いほっぺのこの子達

“りんご”ちゃん

最初は小さい姫りんごを頂き、可愛さに近ずき甘酸っぱい香りの中に溢れる瑞々しに、大地のパワーを感じ、いたく興奮し、香ぐえども香ぐえども、変わりないその不思議なまでの甘くも妖しい五臓六腑をくすぐる魅力に取りつかれ、

睡眠導入剤として、枕元にハンカチにラッピングして眠り、爽やかな朝を迎えています。

未分類
10 /05 2008
20081005133117
人には、

それぞれ

父母があり、
兄弟や肉親があり、
ふるさとの風景や空気
そして
懐かしい思い出の数々、人々。

心暖っまりました。

可愛い

未分類
10 /05 2008
20081005092751

並んで

未分類
10 /03 2008
20081003130653
爽やかな 青空に

並んで飛び出した

二筋の雲。

ボチボチ

未分類
10 /02 2008
20081002231100
まったりと

共鳴しあう

そんな日もあり。

gardenmama

FC2ブログへようこそ!