線路は、

未分類
08 /31 2009
20090831094036
せんろはつっくよ?どこまでも

口ずさみながら、行き止まりの、線路を見つめます。

さぁ、一両編成電車、元気よく出発進行!
スポンサーサイト

あきら君!

未分類
08 /30 2009
あきら君3
本日のお客様、H様のあきら君もうすぐ二歳の元気一杯のアンパンマン大好き坊やです。

ひとしきり駆け回った後、砂利の投げっこで遊んで、最初にジャージャーって噴水を見て言ってたのが、今度は直接投入。

水遊びが大好きな様子です、手を突っ込んで、バシャバシャさせて、もうご満悦!
カメラを向けて、お名前を呼ぶとしっかりポーズ。

 あきら君2
着替えがあるからと、ママの許可は出たんですが、Tシャツもズボンを水浸し?
風が冷たくなってきているので、風邪を引かないか老婆心で、中止の声には抵抗されちゃうほど、あきら君のお気に入りになってしまいました。  

 ちょっと転んだくらいでは「痛て!」と、言って、撫で撫でして、お終いという、逞しさ!

あきら君
あきら君と呼ぶと、お手々をあげてお返事してくれるまで、仲良しになって貰いました。

ありがとう? 子供の笑顔って宝物ですね!元気なパワ? 一杯頂きました^^

南天

未分類
08 /29 2009
南天のお花が、そよ風に揺れています。



南天



お馴染みの赤い実は、鳥が食べない限り冬中見ることができる。が殆どが鳥の餌となり、食べ尽くされる毎年です。 (鳥の大好物のようですね)


南天2


・福寿草の花と南天の実とセットで
「難を転じて福となす」という縁起物の 木として、お正月には欠かせない。
他にも、ナンテン(南天)は不浄を清めるということで,お手洗いの外に植えてあったりします。また,料理の飾りに南天の葉をあしらったり,ナンテンの箸というのも食あたりを防ぎ,長寿を祈願するということで好まれるようです。

雪兎

(去年の冬 作成 雪兎徒党)

 実は真っ赤で,雪兎を作ったときの目に埋め込みました。もちろん,耳はナンテンの葉です。

ありがとう

未分類
08 /28 2009
20090828135852
今年初めての、お目見えです。

「秋明菊」
紅色と薄桃がかった6枚の花びらに囲まれた花芯の見事な黄色が、豊かな秋の思わせぶり。

午前中の土砂降りに、風は秋色です(^-^)/

もったいないよ?

未分類
08 /27 2009
能登有料道路、西山パーキングから見える景色にふと目をやれば、
畑2


何かしてるぞ?  

何か担いで、車に運んでるらしい。

カメラを望遠で見てみると、

な、な、なんとスイカ畑。

畑3

葉っぱはとっくに無くなっていて、砂地の畑にごろごろと丸いのが転がっている。

わ? 結構な数が広い畑のあちこちに行く手のないまま、身の置き場に困っている様子。

どうやら、もう出荷できないのか、よ=く見ると、腐っているらしいものも、今年の長雨で売れ行きも芳しくなかったのでしょうか?

スイカ大好き人間としては、もう、勿体ないなぁ?のため息。


鳥に突かれた物もある様子。誰にも食べられないよりは、まだいいのかなぁ?

それにしても、汗水垂らし、手塩にかけた作物を捨てる処分をしなくてはならないのは、忍びないでしょうね

畑4



畑

茅葺き

未分類
08 /26 2009
20090826170957
茅葺き庵。

今朝は七分袖でも寒い位の気温でした。

今朝の

未分類
08 /24 2009
朝露がキラキラ朝星のように、降り注いでいます。

外来種のユリにたっぷりと。

庭は雨の後みたいに、しっとり朝露で落ち着いています。ユリ前


ユリ横



朝露ユリ後

西洋朝顔。今朝はトリオで咲いてます(^-^)/

未分類
08 /24 2009
西洋朝顔
ブルー


朝顔2


7時頃、今にも開きそうな

朝顔1

8時には、行ってらっしゃいと五個揃って開花してました(^ ^)

朝顔4

風は、

未分類
08 /23 2009
窓から青い空と、爽やかな風が入ってきます。

秋風

伸びきれなかったゴーヤの葉っぱが、哀愁を感じます。

風はすっかり、秋の模様です。

カフェローエル祭

未分類
08 /22 2009
真名井川にローソクが並びます。


カフェローエル14






ローエルさんがその昔、日本に能登に降り立ったというところから?

カフェローエル6

高校生がペットボトルに色を付け、ろうそくを入れて、照らし出されるモニュメントを作成中。
腕だけが可動するらしいです。

カフェローエル12
小路は歩行者専用で、子供達が楽しそうに道路に落書きをして遊んでいます。


カフェローエル13


カフェローエル

屋形船が静かな川に佇み、海に向かってカヌー体験も。









お店ではコロッケにそうめん、ポテトフライにフライドポテト。ひじきおむすびにしそむすび。

パネルは昭和の大水の時の写真展。カフェローエル4





    当時の被害状況写真を保存してらした方のご協力らしい。  
大水

 

残暑も力を潜めた今日の緩やかな午後。

カフェローエル7


夜にはろうそくの灯りが、商店街の道を照らします。


カフェローエル10


カフェローエル


カフェローエル11


ツインズ

未分類
08 /21 2009
朝顔です。

咲いてる場所がこのカメラの位置しかアングルが獲れなくて。

ツインズです。今年の長雨で朝顔もいまいちでした。

今頃ボチボチ咲き出した我が家の朝顔。

ふと目をやれば、二つ並んで咲いていた。


兄弟船か

はたまた、双子ちゃん達か?コピー ? 朝顔


それとも、仲良しカップルか長く連れ添った夫婦か?

こんなにも、揃った位置で同じサイズで並んで咲いている後ろ姿は、見たことがないような。

まばらに咲いてるお陰かな?

綺麗に並んで、空に向かっている姿は微笑ましくて、イマジネーションをかき立てられました。

ミニトマト

未分類
08 /21 2009
なんだか、怪しい雲行きの今朝、
コピー ? ミニトマト

間延びしたように伸びたミニトマトは、お日様が恋しいのか、

背丈ばかりがつんつんと伸びている。

 黄色の小花が、赤いトマトになるにはもっとお日様のパワーがいるんだろうね?

ちくちくのうぶ毛の一本一本までが、お日様のパワーを吸い込もうとしてるみたいだね。

能登半島の最北

未分類
08 /19 2009
珠洲2

本日、○○会女性部会の会合がありました。

出かけた先は、能登半島の最北、珠洲市です。

会合場所からは、能登半島の海が眼下に広がっています。

珠洲でもここは内海なので、穏やかな海の景色です。珠洲


輪島市から参加の方は「穏やか? やさしい波ねぇ」と 仰います。鳶


半島の海は内側と外側では、行って来るほど景色が違うのです。

外海は大きくうねる波、荒れる海。
珠洲5


内海は静かな、湖のような海。

男海に女海かなぁ? おっと男女均等雇用法に引っかかるコードかな?


そんな、景色を背景に秋に10周年記念式典の打ち合わせは進みました。

お店はカフェドランプさんです。ランチ

洒落たお店で、珠洲3
特産品もあったりと、いい雰囲気でした。


珠洲7


鳶4


法人会


会議中、鳶が羽休めしているのが目に入り、ちょいとよそ見してパチリ。

お?鋭いくちばしが見えますね^^

洒落たお店で、特産品もあったりと、いい雰囲気でした。

10周年記念式典成功目指して、力を合わせて頑張ります。









産院?

未分類
08 /19 2009
こんなに沢山のこのものに遭遇したのは、初めてです!!!

蝉抜け殻3



最初の一つを発見した時も、へぇ?こんな所にいるんだぁと感動したのに。

よくよく目を凝らしてみると、 居るわ 居るわ あっちにもこっちにも、そこら中の枝にぶら下がっている。
蝉抜け殻2


 そうです。蝉の抜け殻.

しかも、全体を撮すと、もっと居るのが解るのに、焦って近くでばかり撮ってしまいました。




すんげぇ? と感心しつつ、 この木は蝉の産院なのかしらと、思ったのでした.

百日紅

未分類
08 /18 2009
百日紅




「炎天の 地上花あり 百日紅」 : 高浜虚子



そのちじれは、幼い女の子の憧れの、フリルのスカートの裾のように。

集まった小花は、互いの色でよりその色を誇示して見せる。

ひとひら、離れた小花は、その向こうに見える青い空の色に吸い込まれそうに、透けて見える。

長く咲く花は、それぞれは、その寿命がながいのではなく、切れ間なく、次々に順に咲き続け、命を途ぎらすことなく、それぞれの役目を全うしているから、長く秋のその気配まで、夏の代名詞のように咲き続ける強さに、こよなく、飽きることなく、仰ぎ見るのが大好きな私です。

百日紅2

 今年は、長雨のせいか、先が悪く淋しい限り。

今年は三カ所、お墓参りに行かせて貰いました。その中での一花にであったのです。

蝉の鳴き声に誘われて、空を仰いだそのさきに。

レトロ

未分類
08 /18 2009
お客様への帰り、遅くなったので食事をと入ったお店は、亡父がよく行っていた「旅路」さん。

 主治医としている病院のすぐ近くで、話の合うご主人がいたことを聞いてました。
旅路骨董3

「たばこの自動販売機」実際販売してるのですが、料金設定が変更できないのが、難点とか?


入ったことはなく、何となく懐かしさにかられ、暗闇の中に照らし出された看板に引き寄せられました。

広い店内には、骨董物が至る所に、あるある。旅路骨董4
 

ラジオの上には ダイヤル電話と古いドライヤー 金魚の手ぬぐいも可愛い。



旅路骨董5


「愛国箱」の中身は?  「国旗」だそうです^^


旅路骨董6

お酌するお姉さんの横には、何故か「飯ごう」、そして手前は懐かしい5個玉のそろばんです。


聞かれもしないのに、お店のご主人に父がこちらによくお邪魔していたことをお話ししました。





旅路骨董7

先ほどのラジオの上のアップです。よく見ると、可愛いアイロンもあったっけ!



その方も父の話し相手だった父上は他界されたとのこと、それでも父が小ぶり石を収集していたことを覚えていて下さいました。



旅路骨董8


 えっと、これなんだっけ?


 本人達の居ないいまですが、それを知るもの同士がこうやってお会い出来ることに深くご縁を感じた夜でした。   

 ありがとうございます。旅路骨董9
カウンターにも色々と

 

気がつけば、明日からお盆という日の夜でした。

無花果

未分類
08 /17 2009
20090817221209
初物です。

熟した無花果の甘さは、格別。

プチプチの種を噛みしめて、その甘さをじっくり反芻する。

浜辺近くの潮風を浴びた実は、隠し味の天然塩味が甘味を引き立たせてo(^▽^)o

幾つでも、食べられてしまう?

あ?怖い怖い。

未分類
08 /16 2009
20090816164447
夏で、連想するのが「スイカ」

雨ばかりで、出番のなかったスイカちゃんは、今日、漸くその瑞々しいキメ肌をご披露出来る日を迎えました。

いただきます!


先割れスプーンを思いっ切り、甘さストライクゾーンに突き刺すと、飛び散る果汁。

迷わず、一気に一口

う?ん、美味しい!(=^▽^=)

幸せ感じる、
感謝♪の夏日、お盆休み最後の午後でした。

快挙!

未分類
08 /15 2009
20090815143537
やった!

延長戦の末、初戦突破です。

テレビの前で、拍手と声援で熱い感動でした。

ありがとう?



諦めないこと、

励まされた感動の試合でした。

おめでとう?

同点!

未分類
08 /15 2009
20090815124103
始まりました!

同点!

頑張れ?

甘い誘惑

未分類
08 /14 2009
20090814000815
夜分に強烈な

甘い誘惑ですよ?

曇りの

未分類
08 /13 2009
20090813083259
能登島大橋です。

N市への近道。

残念ながら、曇りです。

元気一杯、行って来ます\(^_^)/

未分類
08 /12 2009
朝から 暑いです。
青空






やだなぁ?って、思うほど、洗濯物干してて汗がダラダラ!

青空3 



夏本番!立秋も過ぎて漸く訪れた、青空に見とれてしまいました^^

青空2


ありがとう?  お日様?


青空家

千両

未分類
08 /11 2009
雨が上がり、青空が顔を出し始めました!!!

 ミンミンと蝉の声も大合唱♪♪♪

む?っと汗ばんできました。じりじりとカメラを持つ手がお日様のパワーを感じます。

そんな中、キラリと光るものを発見!

千両に、いつの間にか実が付いていました!

なんて、綺麗な実なんでしょう?千両実


エメラルドの原石のように見えちゃいました。

嬉しい? 雨に洗われてリフレッシュした葉っぱに囲まれて、きらきらの生まれたてのエメラルドに会えて、感謝です。

もう

未分類
08 /11 2009
20090811101605
鈴虫ですよ?

まだ赤ちゃんとかで、鳴かないそうですが。

リアルな触角を見ていると


音色聴いてるだけでいいかなあ?なんてつい、思ってしまいました!鈴虫ちゃんゴメンナサイ(=^▽^=)

御用聞き

未分類
08 /10 2009

大津垣正面




五年前に大津垣をさせて頂いたY様邸。 


木々もすっかり成長し、綺麗に手入れされているのをみると、大事にされているのが解って、嬉しいですね?



     定着してすっかり、馴染んできました。
大津垣前




大津垣正面アップ




大津垣夏ハゼ






ナツハゼが、可愛い実をたわわに、付けていました。



ヤマブドウとも言われ、酸っぱい実を食べた母の年代には、観賞用でなく、おやつの木だったそうです^^

蓮公園

未分類
08 /09 2009
滋賀県烏丸半島植物公園
  
蓮公園です。

hasu_1.jpg
いいですね?
風にゆらゆらと身をゆだねる大きな葉っぱに、空を仰ぐ赤桃色の何かを包み込む暖かな形の花びら!


いいでしょ!

しかし、残念ながら私が、行ったのではないのです^^

大切な知人の方が、出かけてきたお写真をメールして下さったので、とても素敵なので行った気分でアップさせて貰いました。


 いつもありがとうございます、Y様  感謝です。

マンデヴィラ

未分類
08 /08 2009
マンデビラ蕾
昨晩からの、賑々しい雨にうんざりの朝。

漸く、雨は上がったけど、お日様は行方不明?

そんな中でも、鮮やかなショッキングピンクが、元気をくれる。

マンデビラ
 

 ありがとう?  マンデヴィラ。

蔓性のラッパ状に咲く花は、蕾の時は空を仰ぎ、開花すると、恥ずかしげにうつむき加減の乙女になり、軽やかに広がった花びらは、フレアースカートのようにヒラヒラで愛らしい限りです。蔓性なのでゴーヤさんと同じマンション?です。

祝!甲子園

未分類
08 /07 2009
快挙です。

遅ればせながらの投稿ですが、

能登地区から初めての、甲子園出場です。

日本航空高等学校石川!

以前から、きちんとした礼儀正しく、すがすがしい出会いがあった高校生達がやってくれました^^ 


ドラマドラマの県優勝でしたと、友人である日本航空高等学校石川の先生が熱?く熱?く語ってくれました
  航空2



 おめれろう?

嬉しくて、酔っぱらっちゃた?・?  ジュースで十分酔えます、興奮してる?(下戸です)

おめでとう!

能登の名前が全国ネットで流れるんですね? 
            (^^)ウフフフ

感激です。 全国から集まっている生徒さんですが、地元の子供達も沢山、野球部に在籍しているとのこと、開校7年にしての感激、感動の出場決定でしたことでしょう。

少しのカンパと、電光掲示板で、お祝いだ?
航空


頑張れ? 青空に舞い上がれ? 航空球児達!

雨に

未分類
08 /07 2009
20090807131848
赤石が雨に打たれて、鮮やか?

風は秋?

未分類
08 /06 2009
曇天の朝、漸く青空が見え始めると、ミンミンと蝉時雨。


セミ2



主を辿れば、エゴノキの幹にあそばしました。



セミ1-1




日照不足のせいか、

ゴーヤ痩せ
ゴーヤの成長も今ひとつ。ゴーヤ



かと、思えば、秋の花、吾亦紅はいつのまにかMAXを過ぎようとしている。


吾亦紅



お日様が顔を出せば、じりじりと暑い!



日陰に入れば、赤とんぼの風が頬を撫でていく。コピー ? 蓮閉花
3時半、睡蓮はもう、お休みでした。

ひんやり心地いい。葉月も六日。 風は秋色です。

睡蓮

未分類
08 /05 2009
睡蓮の花が、うっとうしいお天気を払拭するかの如く、咲いていました。

蓮1
ひっそりと、そんな言葉がぴったりの、清楚な花。

水の上で、透き通っているような花びらは優雅に水に漂う儚さが品の良さを醸し出しているよう。

展示場の池は、井戸水です。鉄分が多くて、水はFeの色です。

そんな中で、すくっと咲く凛とした姿に惚れ惚れ。

「私は私。 どこにあってもどうあっても 私は私の命を生きるだけ」そんな声が聞こえたような気がしました。

調べてみると。。。。。

ふむふむ


学名:Nymphaea(スイレン科スイレン属)
 和名:ヒツジグサ(未草)
 花期:夏

 植物図鑑でスイレンというのは載っていないことが多いようです。スイレンは園芸上の呼び名です。和名はヒツジグサ(未草)といい,ヒツジは時刻を表す「未の刻(今の午後 2 時)」で,そのころに咲くといわれていますが,実際は明るくなると開き,暗くなると閉じます。そういうことで,漢名の睡蓮ということなのでしょう。

で、朝咲いていた花が、どう蕾んだのか、早速確認しました!コピー ? 蓮閉花


偉い!  五時のサイレンで閉店したのかしら?  

自然は凄い!コピー ? 蓮閉花小


睡蓮ちゃんは、綺麗で賢い!

曇天

未分類
08 /05 2009
20090805160453
昼顔が所在なさげに咲いている。

梅雨明けしたとは言え、この空では、どうしたものかと、思案中?

大好物

未分類
08 /05 2009
20090805083017
茗荷谷は千切りにして、味噌で軽?く和えて10分。

ハイ、出来上がり?

熱々のご飯のお供に。

ますます物忘れに拍車がかかりそうな程?

シャキシャキ感と特有の香りがたまりませんo(^▽^)o

日本人で良かった!
我が家の茗荷谷は、特別美味しいのかなぁ?

感謝♪

初物パート?

未分類
08 /04 2009
20090804130842
茗荷谷です!

家の畑のです。

プリプリの艶々?

今年の初物、

あ?
また楽しみな季節です。

どうやって食べようかなぁo(^▽^)o

初物

未分類
08 /04 2009
20090804125609
お客様のU様から頂きました。

「ヅメ」
お味噌汁にして食べました。磯の香りが鼻をくすぐって、美味しかったです。

初めて食べる貝です。
よく見ると、小さいアワビみたい。


調べてみると、「傘貝」と呼ばれてるものとか、ほんのりほろ苦い味が美味でした。

ご馳走様でした。

続きます!

未分類
08 /03 2009
二度あることは三度あると申しますように・・・・

鳥です。Y様邸のお隣の空き地に、一羽、空中でなく地上を、お散歩?

グリーンの中で白黒の小鳥さん。コントラストがいい感じでした。鳥


失礼!

未分類
08 /03 2009
sagi.jpg


郵便局へ行きました。

郵便局の前は、すぐ海に繋がる真名井川が穏やかに流れています。

小さな川ですが、

今日はサギを発見!

こんなに間近に見たのは、初めて!

慌てて、カメラを取り出す。飛び立ちそうなので目が離せない。

興奮気味な心に手が震える。

あー カメラをやっと構えた瞬間、まさに飛び立たんとする。

一枚シャッターを切ったところで、無許可で私を撮るなんざ、失礼じゃございませんこと!

と、雨の晴れ間の空に飛び立っていきました。

 カッコ良かった?

お茶目な

未分類
08 /02 2009
20090802221716
20090802221714
20090802221709
T様宅にお邪魔しました。

社長が「コロ?」と呼ぶと、いきなり笑顔でダッシュして来た。



なんと、後ろから付いて私の方に飛び込んでくるではありませんか?

飼い主様曰わく。
「吠える事知らん、番犬にならんのや?」


「そうなんだ、コロちゃん、ありがとう?」と頭を撫でていると、

「タスケは女の人が好きなんや?」

「えええっえー?コロちゃんじゃなかったん?」

オモロイ「タスケ」君でした。

雨の中

未分類
08 /02 2009
万両

名前の由来
赤熟実の美しは、万両の価値があるとされる事から

正月の縁起物として、生花には欠かせない。千両1


縁がギザギザした厚手の葉が茎上方端に密集して花を付けています。
コピー ? 千両1

白い小さなちいさな花が多数下向きに咲いています。花後につける球形の実は、冬に赤く熟して美しいです。
千両の実が葉より上に付くのに対し、万両は葉が茎頂上部にたくさん付きます。万両は房状をした多数の実が下向きに付きます。

こんなに魅力的に花が咲いているのに、初めて気がついたかもしれない今年。

冬には、たわわに赤い実が緑の葉から覗くのが今から楽しみです。

こんなに魅力的に花が咲いているのに、初めて気がついたかもしれない今年。

冬には、たわわに赤い実が緑の葉から覗くのが今から楽しみです。

カールした花びらが雨に濡れて落ちている姿もまた可愛い。

ニューフェイス

未分類
08 /01 2009
20090801174633
トマトは赤いものとの、固定観念から

恐る恐る箸をつけた「黄色のトマト」

いただきま?す 。

黄色って、どんな味!

普通にトマトでしたo(^-^)o


ご馳走様でした。