勿体ないー

未分類
10 /10 2015

バスの窓から
真っ赤かな太陽が沈む。

あれよあれよという間に、建物に隠れ、松の木に隠れ、再び拝んだ時は、遠く離れ、雲のまにまで見え隠れ…

シャッターチャンス逃しました…
記憶には焼き付いた強烈な灯りのような強さと暖かさ。

今日一日、ありがとーーーーーー
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

gardenmama

FC2ブログへようこそ!